FC2ブログ

内田康夫「幻香」

変わったタイトルとおもいましたが、調香師のお話で、少し現実離れ感があるので幻がついて合っているかな。
物語の作り方も変わっていて、この本を書くのに大変苦労したと後書きにありました。なんとなく感じた違和感は、その作り方の影響かもしれません。
20190919193240e3e.jpg
スポンサーサイト



中村博行「練習ゼロで完走できる非常識フルマラソン術」

2009年発行
日本テレビ24時間マラソンプロデューサーの方の本です。芸能人のチャリティランナーに練習なしで伴走してきた経験からのノウハウが書いてあります。内容は少ないのであっという間に読めます。なるほどと思うところも結構あり、素人の私には参考になりました。
20190911215307190.jpg

東野圭吾「ダイイング・アイ」

2007年発行
プロローグで、若い主婦が交通事故で死亡します。恐ろしいシーンでした。
マネキン作家の夫、記憶を失った事故の犯人、謎の女性などが出てきて、オカルティックな感じでした。なんだか恐く妖しい感じの余韻です。

2019091121282584e.jpg

若林七海「悪いうさぎ」

2001年発行
長谷川探偵調査所と契約しているフリーの調査員葉村晶が主人公。長谷川所長と東都総合リサーチの久保田社長は仕事の肝胆あい照らす間柄で人手のやりくりも協力しあっています。葉村さんが東都の応援の仕事をするところから、怒濤のように物語が進みます。行方不明の女子高生を探していくのですが、面白くて止まらなくなります。最後もハラハラでした。
201909081823581ab.jpg

米澤穂信「さよなら妖精」

2004年発行 
1991年ユーゴスラビアから日本きたマーヤをめぐるお話。出会った高校生の守屋路行が主人公。同級生の大刀洗万智は王とサーカスの主人公だった気がします。ソビエト連邦崩壊、ユーゴスラビア紛争の頃の話。ユーゴの共和国について主人公と一緒に学びました。
20190908180448744.jpg
プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR