FC2ブログ

岩崎夏海「もし高校野球のマネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

みなさんご存知「もしドラ」ですね。図書館で予約してから7か8カ月待ちくらいになったかな。売れている本だし、ドラッカーを読むきっかけとして期待を持ってました。マニュアルや格言的な本はあまり好みではないけど、エッセンシャル版マネジメントはいずれ試そうかな、という気になってます。お話の方は、NHKのアニメを見たのでだいたい分かってしまってました。とにかく、いろいろ学ばないとダメだと反省しますな。みんな言ってるけど、やっぱりドラッカーでやりますな。
DSCF4943-2.jpg
スポンサーサイト



浅田次郎「マンチュリアン・リポート」

まってました総攬把!まってました白虎張! またまたにくいね、登場人物も物語も。青年の陛下、時の土地の軍事政権関東軍とは外れた軍人、志津中尉。ツォランパ パイフーチャン ツァイチェン この物語を見ていると張作霜が亡くなったのはつくづく惜しいと思うのですが、次は蒋介石と張学良の物語を見たいですね。

DSCF4942-2.jpg

荒俣宏「フリーメイソン -「秘密」を抱えた謎の結社」

荒俣宏、ダン・ブラウン、イルミナティ・・割とあやしいもの系好きなので、手にとってみました。基礎知識がないので、ちょっと難解でした。はじめの方では、友愛団体であってダークイメージは作られたもの、という話があります。読み進めると、信じている事や儀式やシンボルの話が出てくるのですが、やっぱり何を考えているのかわからない団体という印象です。今のところ過激な団体ではないという話ですが、やはり宗教か思想団体としか思えないですね。「メイソン」とは石工という意味だそうです。「行動や思想が公開されない秘密結社」「キリスト教との関わり」「ユダヤとの関わり」「自由主義との関わり」「1ドル札のピラミッドと目」
DSCF4920-2.jpg


NHK「がってん流!魚のすごい鉄則」

定番の魚介類たちの、調理のコツとレシピ本です。下ごしらえのコツが多かったかな。あじ、いわし、さば、さんま、ぶり、かつお、まぐろ、さけ、たら、かれい、うなぎ、たこ、いか、えび、かに、ほたて、かき、しじみ、桜えび、ちりめんじゃこ、煮干し。定番でしょ。気に入ったのは、いわしの1%塩氷水保存、まぐろのスジは加熱調理、たらは塩して15分ゆで4分。かれい煮つけは湯通し冷たい煮汁から8分、市販うなぎかば焼きは熱湯かけてから。ゆで蟹海水塩分で熱湯から腹を上にして、しじみ1%塩水砂出し後水揚げ3時間放置。
蟹食いたくなったけど、来冬までまたなくては。学ぶまではいいのですが、実践する気力まではなかなか・・
DSCF4921-2.jpg

真山仁「バイアウト」

はい、こちらが賢者の本棚で田原総一郎さんご紹介の方の「バイアウト」。NHKでドラマ化されているので、ビデオがあれば見てみたいです。お話は、上巻がカネボウと花王。下巻がNECと思ってたけど富士通なの?と、キャノン。小説では鈴紡と月華、曙電気とシャインという名前でした。ダークヒーローと思ったら、主人公鷲津視点の描写もかなりあって、実はそれほど悪いヤツではないって始めの方でわかってしまいます。過去の話が出てくるのでおやっと思いましたが、読了後に前作「ハゲタカ」があるのを知りました。ハードボイルド小説のような感じで、話のスケールが大きかった。
DSCF4919-2.jpg

DSCF4922-2.jpg

プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR