FC2ブログ

木村元彦「争うは本意ならねど」

副題は「ドーピング冤罪を晴らした我那覇和樹と彼を支えた人々の美らゴール」

あまり読まないジャンルなのになぜ手に取ったか覚えていませんが、よかったです。
ライターの木村元彦さんは「オシムの言葉」を書いた方なのですね、読んでいませんが知っています。

初めは善悪はっきりし過ぎていて、引き込まれる話だけれども偏った見方をしていないか警戒してました。
難しい内容ですが論理的で時系列わかりやすく話が進むにつれ、ほんとうに困った問題があったのだと知りました。

Jリーグは権力が集中していたのですね、我那覇選手には頑張ってほしいですね。
我那覇さんにも彼を支えたドクターはじめ皆さまにも、感動致しました。

20121207_210454争うは本意ならねど

スポンサーサイト



プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR