FC2ブログ

「仏典を知る 最澄の世界」

比叡山に行くので最澄について学ぼうと思い、借りました。
完読できませんでしたが、いい本ですね。

永井路子さんのエッセイ「最澄との出会い」 よかったです。

最澄十五歳の時に奈良で得度した時、遷都の後で都は長岡になっていた。
その時の最澄の思いに思いをはせています。

「国宝とは何物ぞ。
 宝とは道心なり。
 道心あるの人を名づけて国宝となす」

最澄のいろいろな言葉が載っています。時間切れで先を読めず残念。
えらい人は神のようだけど、やっぱり人らしいところはいいと思いますね。

ネットで根本中堂が厳かという話がありました。
普通の空間ではないところはそう思いますが、私は出雲大社や伊勢神宮の方が
厳かで神域に入っている感じがあました。寺と神社でどっちがどうではありませんが、
お寺は人らしさがあるという感じがしているのかな。

20130925_225154最澄の世界










スポンサーサイト



ブルーガイド「琵琶湖近江路」

琵琶湖の旅予習その4

「ふなずし」は食べると決めていました。
ふなずしができるまでの解説がのっています。ブラックバスなどの外来種にやられて
原料のニゴロブナが少なくて高級品になっているとか。
そんな高級品が食べられるか不安がありました。

結果、お土産屋さんにはだいたいあって、買おうと思えば買えます。

私は、鮒一匹買って帰っても食べるのは私一人なので、現地でトレーの少量パックを買って、
お酒も買ってホテルで賞味しました。

想像通り、うまかった。

ふなずしは、椎名誠の「全日本食えば食える図鑑」と、小泉教授び「食の世界遺産」も
再読して期待に胸を膨らませたのでした。



近江牛も、食べようと決めていました。

20130925_225143てくてく歩き琵琶湖近江路

るるぶ「近江びわ湖2011-2012」

国内旅行ではるるぶをけっこう参考にしています。
この情報だけだと、欲しい情報抜け落ちていないか心配がありますが、それは他で補います。
るるぶ視点の情報や、観光スケジュールなどけっこう参考になります。
移動時間とか、観光スポットにどれくくらい時間配分をするか、有名店とか土産物とか。

NHK大河ドラマの「江」にちなんだ特集がありましたが、今回の旅ではからなみませんでした。
旅のスケジュールづくりに全般的に活躍しました。

比叡山延暦寺、大津、ミシガンクルーズ、近江八幡、日野町、五個荘、彦根城。

20130928_103530るるぶ近江びわ湖


木村至宏「近江古寺紀行」

琵琶湖の旅予習シリーズ2

近江商人に興味を持っていたので、近江をコースに設定。
今は引退している会社の先輩が、近江商人の話題をしていた記憶があったからです。

湖国、琵琶湖を囲むエリアのお寺と大仏や観音像、絵などの紹介。
お寺に行くと古い像を見て歴史を感じたりもしますが、特別な愛好者ではないので流し読み。

比叡山延暦寺の国宝殿は見ごたえありました。観音様がぱねえ。
坊さんの像と絵も多いのが比叡山の特徴かな。

東海道、北国街道(比叡)、湖辺の道、湖東山辺の道、北国街道(湖北)、中山道と、エリア別にお寺を紹介。

今回、石山寺には行けませんでした。

20130925_225132近江古寺紀行

講談社編「比叡山歴史の散歩道」

琵琶湖方面に旅行に行くことにしました。
比叡山延暦寺は有名なので、行ってみたいなと思いコースに設定。予習のために借りました。

比叡山延暦寺はユネスコの世界遺産に登録されているのです。
そういえばそんな気もしますが、クイズなら答えられない。

千二百余年絶やされず灯され続けている「不滅の宝灯」
論・湿・寒・貧と呼ばれる比叡の四苦
根本中堂
比叡山宗教サミット

歴史の授業の知識しかない私には、概要がさっくり読めてよかったです。

20130925_225120(0)比叡山歴史の散歩道

誉田哲也「ガール・ミーツ・ガール」

音楽業界芸能界の話は、ちょうど「あまちゃん」でアメ横女学園とかGMT5とかJJJプロダクションとか
やっているからいいタイミングで読んだかな。

ガールの柏木夏美がどのガールに合うのかと思ったら、島崎ルイだった。しばらく経ってからわかった。

マネージャ宮原祐司さんはイマイチ感を出しながら物語を進行していきます。

父が出てきてかき回して、成長していきます。

20130901_151108ガールミーツガール

誉田哲也「疾風ガール」

ジャンルは何小説っていうんでしょうか。バンドガールの物語です。
なんとなく少女小説っぽい自分語りと、芸能プロダクションの会社員の交互語り。

こんな弾けキャラの主人公はいままでなかったような。
ガールには、見える人には見えるすごい力を持っている。
事件を乗り越え、前向きに続編に続いていきます。

20130901_151055疾風ガール
プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR