FC2ブログ

大和田聡子「自宅でパン屋をはじめました」

育種学者の父親が手掛けた「コユキコムギ」という品種の国産小麦でパンづくりをして、
ついには、2003年に洗足に「ワルン・ロルティ」というパン屋さんを開店したお話。

大和田さんはワインアドバイザーでもあるそうで、バイタリティがすごいですね。

お話の半分はパン作りをはじめてハマり、研究、開発?をしていくくだり。
後の半分は、自宅兼店舗づくり、設備選定、設置、原材料調達、登記、営業許可、テスト製造
などのお話。

設備の購入価格を載せて大丈夫?と思うところもあり、面白かった。


20140302_104237自宅でパン屋をはじめました
スポンサーサイト



海音寺潮五郎「天と地と 上・中・下」

個人的に戦国時代が流行っているので、今回は題名は知っている
「天と地と」にしました。

上杉謙信が主人公。名前が幼名虎千代から長尾景虎、上杉政虎と変わっていきます。
歴史上の人が改名するのはよくあるかもしれませんが、不便はなかったのか不思議です。
今と違うのでしょうね。

物語は生まれた時から、武田信玄との川中島の戦いまで。
川中島合戦は信玄側の視点の「風林火山」という本でも出てきました。
有名な合戦で研究されており、物語も多いようです。

海音寺さんはあとがきで、日本人の持つ6つの歴史ロマンスのひとつにあげています。
一.源平の争覇、 
二.楠木正成を中心にする南北朝の抗争
三.川中島合戦を中心にする甲越の争戦
四.織田、豊臣、徳川の覇者交代
五.赤穂浪士
六.明治維新

信玄と謙信が戦っていたイメージですが、性格も真逆だったそうです。
謙信は保守的、理想主義、権威や名誉を重んじる、気が短い、正義感 だった?

そのうち、春日山、琵琶島(柏崎)、栃尾(常安寺)など越後とか川中島とか訪ねてみたいですな。

面白かった。

20140302_104206天と地と



プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR