FC2ブログ

内田康夫「棄霊島 上下」

長崎県の端島(軍艦島)が舞台です。

財閥の炭鉱で繁栄、廃坑後無人島となり朽ちて遺産になっている島です。
当時、朝鮮人の労働者が過酷な労働についていたこと、歴史の本ではありませんが、描かれておりそういう事実もあったのだろうと思いました。

強制労働、拉致問題、靖国神社、戦後教育の話が混じりながら、浅見光彦が事件を解明します。

20160118_181512棄霊島
スポンサーサイト



五木寛之「百寺巡礼第十巻 四国・九州」

長崎の興福寺、福済寺、崇福寺は三福寺とよばれる唐寺で、日本最古の黄檗宗のお寺だそうです。
この内、興福寺と崇福寺の話があり、長崎に行くのでこの2編だけ読みました。

黄檗宗のお寺は宇治の萬福寺の近くに行き昨年萩の東光寺に行き、何か縁があるようです。

長崎は鎖国時代のオランダのイメージが強いが中国人の方が多く来日しており、この2国の影響を受けています。
中国との交易最盛期は、長崎市人口6万人の内1万人が中国人だったそうです。すごい、国際都市ですね。
中国の福州人は崇福寺、南京人は興福寺にお参りにいったそうです。日本に移住した中国の人が隠元さんに来日を懇願しました。隠元さんは仏教の教えだけでなく、文化、技術、植物、そして人を連れてきて、それをいろいろ日本は学んだのですね。

崇福寺は龍宮門と呼ばれる三門が有名。見てみたい。唐人屋敷跡にも行ってみたいですな。
十六寸(とろくすん)という煮豆に砂糖がかかった料理の話があります。どんな感じですかね。

20160116_144140百寺巡礼四国・九州









秋庭俊「帝都東京・隠された地下網の秘密」

面白そうな題名で、初めの方はなかなか興味深かったです。
少し読み進めると、ミステリーのような展開がなく、主張を証明
していくような話になっていきます。難しくて話が理解できず、
楽しめませんでした。

あとから秋庭さんをネットで調べると、地下開発に関する本を
けっこう出しているのですね。

信じる信じないはともかく、ノストラダムスの大予言のように
話が面白ければもっと楽しめそうな題材なのですが。
まあ、評判を見るまえに読んでよかったです。

20160116_143127隠された地下網

石川憲二「ミドリムシ大活躍」

ミドリムシは英名ユーグレナ類。生物の授業でならった、光合成を行い鞭毛で移動できる真核生物。微細藻類。
食品、化粧品、燃料として期待されるそうです。中でも燃料としてビジネスになりそうだと言っています。
今は原油安なので、厳しい環境ですね。
株式会社ユーグレナの宣伝本ではないそうですが、培養ミドリムシの優れていることを紹介している本です。

20160116_143135ミドリムシ大活躍

浅井信雄「民族世界地図」

裏表紙の写真で気付きましたが、浅井信雄さんて関口宏さん司会のサンデーモーニングというテレビ番組に出ている方です。
1935年生まれで読売新聞入社、大学講師、教授、中東調査会理事などやられてました。サンデーモーニングはお年寄たくさん。
2002年発行の本ですが、今起こっていることを理解するのに十分役立つ情報です。
世界でテロ、内乱、紛争、戦争がどうして起こっているかは、民族の事を勉強しないとわからないですね。
この本は、民族問題のある地域ごとにまとめられており、とてもわかりやすくてよいです。

・アフガニスタン ・アラブ世界 ・中央アジア・ イラン ペルシャの栄光 ・インド ヒンドゥー 
・カシミール ・トルコ ・アジアのムスリム ・インドネシア ・チェチェン ・ユーゴ 
・新疆ウイグル ・米ユダヤ ・EU反ユダヤ ・東西ドイツ ・メキシコ 
・マレー系国家フィリピン ・ロシア スラブ世界 ・オーストラリア アボリジニ 
・米英同盟 アングロ・サクソン ・台湾 ・米国 ヒスパニック ・リベリア ・バスク独立運動
・朝鮮 ・ペルー政争 ・ベトナム 少数民族 ・バルト三国 ・中国と朝鮮民族 ・アジア系米国人 

国や地域の民族構成や言語、宗教、政党の分布や構成などの情報があります。

20160110_112758民族世界地図

マイケル・バー=ゾウハー&ニシム・ミシャル「モサド・ファイル」

モサドはイスラエルの対外情報機関のこと。2013年初版で「イスラエル最強スパイ列伝」という副題のノンフィクションです。
イスラエルにとってノンフィクションの小説で、イスラエルの人の世界の見方で語られ、スパイの話なので単純に面白かった。
スパイというと潜入して情報収集したり裏切って情報を流したり、暗殺したりする者。暗殺した実積が多く語られますが、著者にとって誇れる組織であり英雄です。2011年ころの最近の活動まで書かれています。

メイル・ダガン長官
 1971年シャロン・アリエルは将軍でイスラエル国防軍のリモン秘密奇襲部隊隊長の時に、レバノン人テロリストになりすまして対テロ作戦。1970年代初期に対イスラエルテロ活動の発生源であるガザ地区に派遣された。シャロンは2001~2006首相となり、ダガンはモサド長官に指名される。初めは評判が悪かったが、ヒズボラのイマードムグニエ暗殺、シリアの原子炉破壊、レバノンとシリアのテログループ指導者殺害、イランの秘密核兵器計画を叩くなどの結果を残しマスコミは手のひらを返して評価。

イサル・ベーリ長官
 イスラエル建国時に秘密情報部長。陰謀、拷問で有罪

ルーベン・シロアッフ長官
 イスラエル初代首相のベングリオンがモサドを設立した時にモサドを指揮。タガル大尉が適地バグダッドで活動中捕えられるが、生きてイスラエルに帰国。

イサル・ハルエル長官
 ソ連のスパイをあばく作戦。イスラエル大尉のスパイと対応の失敗。工作員ラフィ・エイタン、元ナチスのアインヒマンを捕えベングリオンのもとに連れて行き裁判にかける。ヨセレ誘拐事件。元ナチスのモサド連絡員オットースコルツェニー。

メイル・アミット長官
 ミグ21入手。ユダヤ人虐殺関与のツクルスの処刑

ツヴィ・ザミール長官
 パレスチナ解放機構PLOのゲリラ組織ファタハ最高指導者アラファトが作った地下組織である「黒い9月」はヨルダンの首都アンマンを支配しており、ヨルダンのフセイン王と対立。その黒い9月とのテロ対テロの戦い。 シリアからユダヤ人の移送。エジプトナセル大統領の義理の息子がモダドの協力者エンジャル。

イツハク・ホフィ
 黒い9月との戦い。ペギンからエチオピアのユダヤ人移送を依頼。

20151114_113455モサド・ファイル
プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR