FC2ブログ

内田康夫「不等辺三角形」

2010年発行。
舞台は名古屋、奥松島、野蒜築港、丸森
暗号、別荘、仙台箪笥、汪兆銘、隠し財産などの話
内田康夫さんにはめずらしい、本格ミステテリー風なシチュエーションが入っています。
東日本大震災の前の話です。
IMG_20180120_001617不等辺三角形
スポンサーサイト



内田康夫「悪魔の種子」

2005年発行
舞台は新潟県長岡市、霞ケ浦、西馬音内、湯田町。
米の品種改良、遺伝子組み換え、食管法の話。
連載中に2004年10月23日中越地震が発生しました。

IMG_20180120_001640悪魔の種子

梅津一朗「楠木正成と悪党」

1999年発行。著者は1959年生まれで日本中世史が専門の先生です。
南北朝時代はどんな時代か興味を持って読んでみましたが、とてもわかりにくい時代です。
天皇家の争いがあった時代で、当時やその後の権力者の恣意的な歴史記述などが影響しているようです。
現代も皇国史観の影響を受けていますね。

後醍醐天皇は権力を握りワンマンパワーで改革しようとした人というイメージを持ちました。期待を持たれて政権交代したけど、政策はうまくいかなかった?

楠木正成の実像は、皇国史観の教育のため、天皇の「忠臣」とされ祭られたという話。
足利尊氏と新田義貞の話。新田義貞はたまたま担がれて有名になったけど、あまり能力が高くなかった。
高師直こうのもろなお、東国武士、ばさら、武蔵国一揆のはなしなどありました。
話が頭でつながららず、まだ理解できていません。
IMG_20180120_001628楠木正成と悪党
IMG_20180120_113951楠木正成と悪党図


プロフィール

nθmu

Author:nθmu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR